トランス式徒然日記帳

主に、日常やパチンコ、TCG、バイク等

紙オタクが初めて1か月パチ禁成功したというお話

この拳もッ!命もッ!パチ禁だッ!

f:id:trancer:20181210223549j:plain

 

皆さんこんばんは。以前自分が書いたこの記事を覚えていますか?

trancer.hatenablog.com

 

遂にその日から丸一か月経過し、一銭もサンドにお金を入れないままこの日を迎えました。

ただ、事情が有り5回だけパチ屋自体には行った事を報告しておきます

1回目 11月中旬(人探し)

2回目 12月初旬(傘を借りに)

3~5回目 12/7(腹痛につきトイレを借りた為)

 

本当に一度もお金突っ込んでないです、もし打ってたら自分の性質上とっくに報告してます。

 

とはいえ気になる台がアリアAAとシンフォギア甘くらいしかないのでパチモチベはかなり低い方ではあります。

次いつ打ちに行くかとか今後の方針は結局考えないままこの日を迎えましたがまたゆっくり考えれる日が来ればと言った所です

 

f:id:trancer:20181210224938p:plain

ホント自分信用ねぇなぁと思ってたけど今までの事考えたら致し方無し。とはいえこの7票を裏切って最後までお金入れなかった自分を少しだけ誇りたいと思いました。

 

 

余談

12/7に健康診断で初めてバリウムを使った胃の検査をしましたが二度とやりたくないと思いました。

受付の時、前に並んでた40代のおじさんが胃の検査をパスした理由が理解出来た。ほんと次やるのは5年後とかでも良い気がするってくらい不愉快、あーつらかった

 

 

 

 

 

 

GP静岡 2018冬レポ

皆さんこんにちは

GP静岡(2018冬)のレポートになります。

 

今回新幹線で行くかそれともバイクで少しでもお金浮かせる&1日目で沈んだら2日目に帰りがてら下道ツーリングでのんびり帰るかと悩んだ挙句バイクを選択。

 

しかしこれが失敗

6時ちょいに名古屋から高速に乗って会場に着いたのが8時55分、試合開始まで残り5分ちょいという超ギリギリの状態で会場へ着きました。

というかバイク直してからもとい高速自体走るのが約3年ぶりくらいだったので相当怖かった。早朝という寝起き1時間以内で完全に頭が回らない事に加え、80-90kmで車線変更する度に怯えて時間に追われながら内心かなり焦ってたので余裕もクソもなかったです

 

で、ここからが本戦のレポです

f:id:trancer:20181204233615j:plain

使用デッキ 白t赤ウィニー メイン援軍型

1回戦 青単××

スト負け。原因は両試合共に1t目川守り+執着をケア出来なかった為ボロッカスに負けをキメました

 

2回戦 ジェスコン 〇〇

1、2本共にアダントがアバレかましました

2本目の3T目クラリオンも護衛と証人でケアしてそのまま押し切り。

 

3回戦 グリクシス(エトラータ)コン 〇××

1本目は普通に勝ったものの2、3本目共に序盤に出て来た悪意の騎士をどうにか出来ず負け

実験の狂乱で粘るも結局は押されてしまった形に。

 

4回戦 グリコン×〇〇

ありがとう狂乱

 

5回戦 ボロス×〇×

テンポゲー。

3本目、小型生物中心に展開するも戦親分が出て来てから状況激変。除去札が引けず毎ターントークンが出て来てしまい親分除去した頃には手遅れな状況+援軍で押されて負け ゴブリンスレイヤーが来なかった女PTって感じだ

 

ここで2-3、もう二日目進出は出来ないがモヤモヤした為続行

 

青単 ××

ブン回りは無理!

サイドから何故か苦悩火を入れるも、相手川守りに訪問2枚貼った奴+セイレーンが居て自分のハンド苦悩火+裁きで両方打てる状況だったにも関わらず先に裁きを川守りに打つ論外なミスを犯す。案の定セイレーンサクられて川守り止めれず終わり

 

この時点で今日は駄目だなと思いドロップして会場を後にしました。

 

ちょっと気になった事とか。

・3回戦目の相手が変わった方で、2重スリーブでサイドは全部ノースリーブな人で入れ替えで対応しますねと言われたのでOKしました。

最初のサイドボーディング終わった時に相手プレイヤーが1枚足らないと言ってたので大丈夫でしょうかと聞いたらスリーブからカードが2枚出てきた為、念の為ジャッジを呼ぶか考えましたがカード見つかったからいいやと思いそのままジャッジ呼ばず2本目に移行してしまいました。

身内に話すべきかも考えましたが結局競技経験が少なかった為判断が出来なかった出来事でした。この場合は呼ぶべきだったのだろうか?

 

・5回戦目の2本目、自分が野心家に護衛付けてる状態で相手から護衛に稲妻の一撃飛ばされた為サクリファイスと言ったものの相互の確認が上手く出来てなかった?為か相手が次にコイルを野心家に打つミスをして、もっと大きな声で宣言して欲しいと言われたが自分は普通に言ったぞと思ったもののこの場合はお互いが確認しながら進めるべきだったという反省。

 

静岡駅付近のホテルに到着して回りを散策。

この地域のパチ屋は人少ねぇし出玉ねぇなぁ、ゲーセンもエクバ2以外人いねぇと散策だけして思った後一人焼肉してホテル戻って深夜2時に就寝。

 

次の日8構に一回だけ出るもボロスに接戦するも1回戦負けをしてしまい会場で軽くクジと買い物だけして下道で愛知へ向かって帰りましたとさ。

 

帰り途中に浜松で右直爺さんに殺され掛けた後浜松餃子(キャベツの甘味が出てて中々)を食べて、名古屋市内で追突されそうになる等軽い災難はあったもののなんとか帰宅しました。

 

 反省点

・バイクで行くのは考え物。

最初に会場へ向かうだけでかなり体力を消費した上、もし新幹線で行ってたのなら2日目はもうちょっと会場でエンジョイして帰れたんだろうなと思った為

ただ、帰宅途中にトラブルはあったもののツーリング自体は良かったからちょっと難しいポイント

 

・スタンダード環境を舐めてた

身内から言われた事として自分が使ってるデッキ以外の環境デッキのリストもしっかり目を通せという事。

 

各デッキの動きや対策カードとして採ってるカードの把握をもう少ししっかりしろと喝が飛びました

特にスタンダードなんか環境の変化が早い為それをしっかり把握出来ないのはかなり致命的だなと後から反省。

 

トップ8に入賞したボロスを見て思ったのですがサイドの一斉検挙は中々良いなと思いました。小型生物保護しつつゴルガリの暴君潰せたりするのは中々

もう少し色々な型やカードを試していればなとも反省の一つとして受け取っておきます。

 

もう少し書きたい事はあった気がしますが今回のレポはここまでにします。

 

新デッキ組んでまた練習してるかそれとも少しスタンお休みするかは分かりませんが久々のスタンはとても楽しかったとだけは心から思っています。

 

今年も残り少ないですが次のGP京都(スタン)を目標に据えつつこれからも前へ進みましょうかね。 

長文お読み頂きありがとうございます